05.シングル投稿を試してみる – オリジナルワードプレスプラグイン ポケットプレス
スマホ=時間の無駄をお金に換えるツールが登場
スマホ=時間の無駄をお金に換えるツールが登場

05.シングル投稿を試してみる

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
次にさきほどPocketしたデータをPocket Pressで取得して自動投稿してみます。
最初は分かりやすくシングル投稿モードを試してみましょう。

ランファランファ
はい。
あのうっちなみにPocket Pressの設定は済ませておかないとダメなんですよね?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そうですね。済ませておく必要があります。
デモでは既に設定済みですが、初回のみPocket APIの設定が必要となります。
設定についてはマニュアルに記載しています。

ランファランファ
分かりました!

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
Pocket Pressでは設定をしたあとは定期的に自動でPocket APIにアクセスをして、新着があれば自動投稿します。
しかし、今回デモですので自動ではなく手動で投稿する方法を紹介します。

ランファランファ
よろしくお願いします。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
やり方はWordPressのダッシュボードにログインして、左サイドメニューの「Pocket Press」メニューを開きます。
その中から「手動Pocketデータ取得(シングル)」を選択します。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
取得に成功していれば以下のようなログが表示されます。

ランファランファ
されました!

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
次は同様に「手動Pocketデータ投稿(シングル)」を選択します。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
投稿処理に成功していれば以下のようなログが表示されます。

ランファランファ
「取得」と「投稿」の二段階なんですね。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。
Pocket PressはPocketデータとそのデータの投稿を二段階に分けて分散処理しています。
正確には三段階で処理しています。
投稿時にデータを集める必要があるため、投稿も二段階に分けて行われます。
そのため、投稿処理が完了するまで若干のタイムラグがあります。

ランファランファ
複雑な処理なんですね。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
しばらくすると投稿が完了していると思いますので、投稿一覧を開きます。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
このように投稿が追加されていれば成功です。
さきほどシングル投稿は2件追加したので、2件追加されているはずです。

ランファランファ
わぁーすごーい。画像がスライダー表示になってるんですね。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。デザインや体裁はテンプレート機能で自由に変えることができます。

コメント

記事に戻る

コメントを残す